2022.11.18

2023年 春休みの合宿免許|予約はいつから?大学生におすすめ!攻略法大全

2023年春休みの合宿免許|予約はいつから?大学生におすすめ!攻略法大全

 

まだまだ暑さも残る季節ですが、合宿免許では、春休みの予約受付がすでにスタートしています。
例年、夏休みに参加できなかった学生層を中心に、就職を控えた高校3年生が殺到する春の免許合宿。
じつは今、2023年の「春休み合宿免許」の予約動向に異変あり!なのです。
現段階で、例年よりも 1 ヶ月程度早く前倒して予約枠が埋まりはじめているのです。
そこで、この記事では、例年より早く動き出した予約状況を踏まえながら、2023年「春休みの免許合宿」の予約攻略方法をご紹介します。
2023年春に合宿免許の参加を検討している方は、この記事を参考に、早く・安く・お得に予約してしまいましょう。


目次

  1. 春休みの免許合宿|時期はいつ?
  2. 春休みの合宿免許の料金相場|期間中も変動するの?
  3. 2023 年春の免許合宿 学生におすすめ!6つの攻略ポイント
    1. 攻略ポイント 1|少しでも早く予約しておくのが正解!
    2. 攻略ポイント2|今年は例年より早く埋まっているので、10 月末までに予約すること!
    3. 攻略ポイント3|「入校日の 21 日前まではキャンセル料が一切無料」というルールをフル活用すること!
    4. 攻略ポイント4|早期予約のメリット 「早割」で安くなる! 「グループ割」との併用も見逃すな!
    5. 攻略ポイント5|希望通りのプランで入校したいなら、「9 月中の予約」が絶対おすすめ!
    6. 攻略ポイント 6|値段重視・安さ優先なら、3 月下旬と 1 月下旬の入校が狙い目!
  4. この記事のまとめ

1.春休みの免許合宿|時期はいつ?

春休みの免許合宿|時期はいつ?

春休みの合宿免許は、一年を通して最も混雑するハイシーズンといわれています。
その理由は、4月からの社会人生活を前にして「必要に迫られて参加する真剣な人が多い」からです。
そして、そこには、ふだんは専門学校生や短大生・大学生らいわゆる学生ばかりの合宿免許に、
4月から社会人になる高校3年生も加わります。
そのため、春休みの免許合宿は、夏休みより参加希望者のボリュームが増えるだけでなく、
それぞれに真剣度が高くなっているので、予約開始直後から予約が殺到。
限られた予約枠をめぐって争奪戦になるのです。

「春休みの合宿免許」の期間は?

「春休みの合宿免許」の期間は、およそ大学生の春期休暇と同期しており、例年2 月初旬~3 月下旬を指します。
なかでも、時間的に余裕をもって運転免許を取得したいことから、2 月中に入校および卒業できるスケジュールが大人気。
そして、春休み枠の予約受付は、前年の9月頃からスタートし、人気校や値段の安い人気プランから売れはじめ、
2月中に入校する枠は10~11 月初旬頃に、3 月入校枠なら 11 月末には、ほぼ完売してしまいます。
つまり、入校希望日の 3~4 ヶ月前には予約を済ませる必要があることを、まず念頭に置いておきましょう。

春休みの免許合宿|予約スケジュール表

2.春休みの合宿免許の料金相場|期間中も変動するの?

春休みの合宿免許の料金相場|期間中も変動するの?

ひと言で「春休みの合宿免許」と言っても、2月~3月末までと、その期間は約 2 ヶ月にも及ぶため、料金は一定ではありません。
当然のことながら、期間の終わり頃は、2月中とは異なって、教習生も新年度を目前にして気忙しくなり、
精神的に余裕がなくなってきます。
また、延長教習になってしまうと、3月中に卒業および免許取得ができなくなってしまう心配もつきまといます。
そのため、自ずと時間的にも精神的にも余裕のある2月中に入校して卒業できるプランに人気が集中するのです。
このような理由から、ほとんどの教習所では、2月~3月上旬に入校するプランの料金を最も高く設定し、
ギリギリ感のある3月下旬の入校分をグッと安くしている、というのが春の合宿免許の傾向です。
ちなみに、春休み期間に突入する直前の1月中に入校するプランも、リーズナブルな料金設定になっています。

春休み合宿免許 料金表

3.2023 年春の免許合宿 学生におすすめ!6つの攻略ポイント

2023 年春の免許合宿 学生におすすめ!6つの攻略ポイント

ここまで「春休みの合宿免許」の時期や料金相場、人気傾向などについて解説してきました。
一旦、まとめると次の通りです。

▼春休みの期間:2月~3月末
▼予約開始:9月上旬~
▼人気傾向:2月~3月上旬までに入校するプラン
▼売れ行き傾向:人気校をはじめ、シングルルームやお得な低料金プランなどから順に埋まる。
⇒入校希望日の 3~4ヶ月前に予約を完了させておくこと!

そして、2023 年春休みの予約傾向として注目すべきは、例年より約 1 ヶ月早く埋まりはじめていること!

では、これらの情報を踏まえて、
ここからは< 2023 年春休みの合宿免許 予約攻略ポイント >を解説します。

◆攻略ポイント1|少しでも早く予約しておくのが正解!

合宿免許の予約においては、他の誰よりも早く、少しでも早く行動することが勝利への定石です。
その最大の理由は、合宿免許の教習所には、入校日ごとに定員枠があり、満員になると募集を終了してしまうから。
予約開始とともに、人気校をはじめ、シングルルームやお得な低料金プランなどから順にどんどん埋まっていきます。
例年、人気のあるプランの場合は、入校日の4ヶ月前、つまり9月中には売り切れてしまうほどなのです。

◆攻略ポイント2|今年は例年より早く埋まっているので、10 月末までに予約すること!

ここ数年の傾向として、春休みに限らず、夏休みの合宿免許においても、予約枠が満員になる時期が早くなってきていました。
そして今年は、その傾向が顕著に表れ、例年より約1ヶ月早い動き出しが見られます。
「まだ大丈夫だろう~」と油断していると、好みの教習所やプランが売り切れになっている可能性があります。
今年は少しでも早く予約することを推奨します。

◆攻略ポイント3|「入校日の21日前まではキャンセル料が一切無料」というルールをフル活用すること!

「早めの予約が必要だと言われても、3~4ヶ月先の予定なんてわからないよ!」という方がほとんどだと思います。
わたしたち「合宿免許ドリーム」では、そのような方々のために用意している「予約のルール」があります。それが、
<一旦、お申し込みいただいても、入校日の 21 日前まではキャンセル料は一切無料。>というルール。
すなわち、これは「まだ詳細なスケジュールがわからなくても、とりあえず、おおよその日程で予約を押さえておこう!」
という場合に、とても効果的に使えるお得なルールです。
とりわけ今年のように、例年より早く予約が埋まり始めている場合には、このルールをフル活用しない手はありません。
人気のある教習所やシングルルーム、お得なプランをお考えの方は、
ぜひこのルールの活用を前提に、早めに申し込んでください。

◆攻略ポイント4|早期予約のメリット 「早割」で安くなる! 「グループ割」との併用も見逃すな!

合宿免許の予約においては、「早く行動することが勝利の定石」と先にお伝えしました。
誰よりも早く行動することで、争奪戦とも呼ばれる「春休みの免許合宿の予約」を有利に進められるだけでなく、
お値段的にもお得になるように準備されています。
それが、早期に予約した方に適用される「早割」という割引メニュー。
これは「早割」対象のプランを狙って早期に申し込むと、表示されている料金から割引されるというもの。
そして、さらにグループでのお申し込み時に適用される「グループ割」を併用すれば、ググっとお安くなります。
人気の2月入校プランでも、早割とグループ割を活用すれば、割高感もかなり弱まります。
ぜひ「早割」を利用して、早期予約のメリットをより効果的なものにしましょう。

◆攻略ポイント5|希望通りのプランで入校したいなら、「9 月中の予約」が絶対おすすめ!

賢明な読者の方なら、すでにご説明してきた内容からもお察しのことだと思います。
ただでさえ「春の免許合宿」の予約が争奪戦なのにも関わらず、今年は例年より早く動き出しています。
ご希望条件を叶えるには、9月中に申し込みを完了させることを強くお勧めします。

◆攻略ポイント 6|値段重視・安さ優先なら、3 月下旬と 1 月下旬の入校が狙い目!

一般的に人気のある2月~3月上旬までの入校プランは、どうしても料金設定が高くなっています。
値段重視・安さ優先でお考えの場合には、「ちょっとキビシイ~」と感じられるかもしれません。
そんな方にお勧めしたいのが、ピーク時期を少しだけ外して入校する方法。
春休みシーズンのピークは2~3月中旬。
このピーク時期を外して、その前後に入校するプランを狙えば、かなりリーズナブルな料金になっています。
3月下旬に入校するプランなら、教習所によってはオフシーズン並みの料金にまで下がっています。1月も同様です。
ピーク時期を外した入校でも、スケジュールに支障のない方なら、とてもお得な料金なので、ココが絶対狙い目です。
ただし、くれぐれも無理のないスケジュールで検討するようにしてください。

注意:高校 3 年生の場合、仮免検定を受ける時点で満 18 歳である必要があります。


4.この記事のまとめ

この記事のまとめ

今回は、<2023 年版 「春休みの合宿免許」の予約はいつから?大学生におすすめ!攻略法大全> と題して、
「春の免許合宿」の時期や料金相場など、特徴や傾向を解説してきました。
そして後半は、それらの情報をベースに、今年ならではの特徴的な動向を加味した上で「攻略法」をご紹介しました。
では、最後にまとめておさらいです。

「春休みの合宿免許」の傾向
▼春休みの期間:2月~3月末
▼予約開始:9月上旬~
▼人気傾向:2月~3月上旬までに入校するプラン
▼売れ行き傾向:人気校をはじめ、シングルルームやお得な低料金プランなどから順に埋まる。

そして、今年の傾向として、予約状況が例年より 1 ヶ月ほど早く動き出していること。

2023 年「春休みの免許合宿」攻略ポイントは、『誰よりも早く、少しでも早く予約すること』。
合宿免許ドリームでは、早期予約をしやすいように、
「キャンセル料のルール」や「早割」など、さまざまなメリットを用意しています。

「春休みの合宿免許」の対策
< 攻略ポイント >
① 9 月~10 月中には予約を完了させること!
② 早期予約をしても、「入校日の 21 日前まではキャンセル料が一切無料」というルールがある。
このルールを活用して、早期予約しておくことが、予約成功の定石。
➂ 2月~3月上旬の入校プランは、料金が高めに設定されているが、
「早割(&グループ割)」を上手く活用すれば、割高感はかなり弱まる。
④ 値段重視・安さ優先なら、1月下旬と3月下旬に入校するプランが狙い目。

もうすでに「春の合宿免許」予約争奪戦の幕は上がってます。
この記事で解説した攻略ポイントを参考に、余裕をもって少しでも早く申し込むことをお勧めします。

合宿免許について、ご不明なことや心配なことなどがございましたら、「合宿免許ドリーム」にスタッフまでお気軽にお問い合わせください。
経験豊富なスタッフが、あなたの合宿免許を最後までサポートいたします。

記事一覧に戻る

株式会社ドリーム(ドリーム運転免許センター)
株式会社ドリーム(ドリーム運転免許センター)

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町5-2-11 上六新興産ビル7階