2022.03.25

2022 年版 夏休みの合宿免許|いつ予約すればいいの︖~完全攻略スケジュール編~

2022 年版 夏休みの合宿免許|いつ予約すればいいの︖~完全攻略スケジュール編~

 

2022 年もいよいよ春爛漫の陽気となってきました。
卒業や進学、引っ越しなどであわただしくも、新たな生活が始まりますね。
合宿免許でも夏休み合宿の予約受付が本格的にスタートします。
「えっ︖まだちょっと早いでしょ︖」「もっと先の話でしょ︖」 なんて思っていませんか︖
いえいえ、夏休み合宿の申込みは年々早まってきているのです。

今回は、夏休みの合宿免許に乗り遅れないように「いつ予約すればいいのか︖」について説明します。
この記事を読めば、夏休みの合宿免許の全体像を理解でき、狙い通りの教習所&日程で予約できるようになります。
ぜひライバルたちに後れを取らないようにしっかりついてきてくださいね︕

 


 

目次

  1. 夏休みの合宿免許が大人気な理由
    1. 通学免許より早くて安い
    2. グループやサークル参加で楽しく「思い出づくり」
  2. 「夏休みの合宿免許」の時期は︖
  3. 「夏休みの合宿免許」の料金相場は︖
  4. 「夏休みの合宿免許」いつ予約すればいいの︖
    1. 4 月の申込み状況 ~前倒し傾向が顕著に~
    2. 5 月の申込み状況 ~中旬には問い合わせがピークに~
    3. 6 月の申込み状況 ~すでに残り少ない状態に~
    4. 7 月の申込み状況 ~もはやキャンセル待ちのみ~
  5. まとめ

 


 

1.夏休みの合宿免許が大人気な理由



夏休みの合宿免許が大人気な理由


夏休みの合宿免許は、毎年ほぼ満員状態になるほどの人気を誇ります。
では、なぜそれほどの人気を集めているのか︖通学免許ではダメなの︖
その理由について説明していきます。


①通学免許より早くて安くて効率的

運転免許を取得する際には、自動車教習所で学科と技能それぞれの科目を履修しなければなりません。
放課後や休日の空き時間を利用して、教習所にその都度通うのが通学免許。
一方、教習所が提携する宿泊施設に 2 週間ほど滞在して履修するのが合宿免許です。

通学免許は、自宅から通うため、基本的には日常生活に何ら影響がない方法といえます。
日常生活のペースを崩したくない人にはピッタリな教習スタイルです。
学生生活にもアルバイトのシフトにも影響がないように見えますよね。
しかし、実際のところ、次回の教習を毎回予約しなければならず、
いつも思い通りのスケジュールで予約できないところに注意ポイントがあります。

また、技能教習には、一日あたりに教習可能な時間数(1コマ=50 分)に制限があり、
「第一段階=2コマまで、第二段階=3コマまで」と定められています。
そのため、ようやく予約できた1コマだけのために、わざわざ教習所まで出向くなんてことがざらにあります。
このようなことは都心部では日常的で、夏休みの混雑時期ともなれば、次回予約がずいぶん先になってしまうことも。
毎回が「久しぶりの運転」になってしまうと、運転感覚もなかなか身に付かず、
運転技術も向上しないため、結果として教習進度も停滞しがちになってしまうのです。
通学免許では、かなりスムーズに進んだとしても卒業まで2~3ヶ月。
夏休みなど混雑時期と重なったり、都心部や人気の教習所であれば、さらに長い道のりになってしまいます。

対する合宿免許の場合はどうなのか。
合宿免許では、教習所が提携する宿泊施設に滞在して、2週間ほどで卒業できるようにカリキュラムが組まれています。
一日に受けられる最大コマ数で教習スケジュールが用意されていて、毎日技能教習を受けられます。
運転感覚もすぐに身に付き、運転技術も早々に向上しやすい環境は、初心者にとっては本当にありがたいものです。
自宅を2週間ほど離れることにはなるものの、通学だと最低2ヶ月以上もかかる教習所通いを短期集中で済ませられる
のが合宿免許の特長です。

また、合宿免許は、卒業までに要する日数が短いため、料金も抑えられていることが大きなポイント。
しかも合宿免許の料金には、食費や宿泊費なども含んでパッケージされているのだから、そのおトクさがわかりますよね。
時間もお金も何かと忙しい学生のみんなに人気なのがうなずけます。



合宿の費用 ~安さのヒミツ&もっと安くするコツ~


「通学免許との比較」や「費用を抑えたい場合」については、
下記の記事で詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


>> 「合宿免許の費用」 ~安さのヒミツ&もっと安くできるコツ~


②グループやサークル参加で楽しく「思い出づくり」

時間の使い方や費用の節約など、「効率的でおトク」なだけが大人気の理由ではありません。
夏休みの合宿免許には、友達グループやサークルからの人気がとても高いのです。
「効率的でおトク」な魅力に加えて、ちょっとした旅行気分の「思い出づくり」に合宿免許が選ばれているわけです。
学生時代の夏休みの思い出に、旅行気分を味わいながら運転免許という実利も獲るというイマドキの学生のしっかりとした気質が表れているのかもしれません。
もちろん、おひとりさま参加でも、運転免許の取得という同じ目的をもつ者同士であれば、現地ですぐに打ち解けて仲良くなるものです。
全国のあらゆるところから集まって来るので、さまざまな出会いがあることも間違いありません。

教習所側からも、観光やグルメ、イベントなど夏休みを満喫できるプランをしっかり売り出しています。
最近は、バラエティーに富んだプランが揃えられているので、学生も教習所選びを楽しんでいるようです。
楽しく思い出づくりも兼ねるのなら、夏休みがもっともリゾート感が溢れていて人気なのも分かりますよね。



 

2.「夏休みの合宿免許」の具体的な期間は︖



「夏休みの合宿免許」の具体的な期間は︖


合宿免許で「夏休み期間」と定義されているのは、
教習所にもよりますが、8 月初旬~9 月下旬の間とされています。
なかでも、8 月は人気が高く、競争率も料金も高くなります。
春休みのように高校生はいないものの、大学生・短大・専門学校生でとても賑わいます。



 

3.「夏休みの合宿免許」の料金相場は︖



「夏休みの合宿免許」の料金相場は︖


当サイト「合宿免許ドリーム」での夏休みの料金相場は、29 万~33 万円程度といったところ。
料金設定も春休みに次ぐ高さになります。
それでも毎年高い人気を誇るのは、効率的でおトク、思い出づくりにもなるなど、それだけ魅力的だからです。



 

4.「夏休み合宿免許」 いつ予約すればいいの︖



「夏休み合宿免許」 いつ予約すればいいの︖


夏休みの合宿免許は、毎年ほぼ満員になります。
これは人気のある教習所だけの話ではなく、全国各地にある教習所で満員状態になっています。
近年の傾向として、予約をするタイミングが毎年少しずつ早まってきています。
ネット上で情報が飛び交う時代となった今では、当然の現象と言えるでしょう。
ライバルたちも虎視眈々と狙っているというわけですね。
予約受付は4月にスタートされます。
受付開始と同時に売れはじめ、5月のゴールデンウィークから毎日勢いよく予約枠が埋まっていきます。
5月に申込みのピークを迎えるので、入校希望日の2~3ヶ月前には満員になっていくイメージですね。
それでは、例年の申込み状況を参考にして、狙い通りに予約する攻略方法を解説していきましょう。



 

4 月の申込み状況 ~前倒し傾向が顕著に~

早ければ、3 月中旬に各教習所から夏休みの合宿免許の料金やスケジュールが発表されます。
そして、4 月に入ると、予約受付が順次スタート。
計画的に狙っていた学生たちからの申込みで、早々に予約枠が埋められていきます。
ゴールデンウィーク前のこの時期なら、まだ空き枠率が 70%程度のため、
ほぼ希望通りの教習所・日程で予約を取れます。
狙い通りの教習所と日程で押さえたいなら、4月中に申込むべきですね。


5 月の申込み状況 ~中旬には問い合わせがピークに~

ゴールデンウィークから問い合わせが増えはじめ、中旬には一気にピークを迎えます。
この頃、当サイトの受付センターの電話は鳴りっぱなし状態に︕
ここ数年は、予約の前倒しが顕著なため、5 月末の空き枠率が 40%を切る勢いになっています。
じっくりご相談されるには、なるべく4月までに済ませたいところですね。


6 月の申込み状況 ~すでに残りわずかの状態に~

6月にもなると、すでに空き枠率は 20%程度といったところ。
人気のある教習所では、ほぼ満員状態で受付を終了しています。
問い合わせの数が、残りの空き枠を超える状況となり、希望通りの教習所・日程を確保するのがむずかしくなります。
おひとり様~3 人までのグループで、教習所&日程の希望に融通が利く場合であれば、まだ可能性はあります。


7 月の申込み状況 ~もはやキャンセル待ちのみ~

7 月に入れば、もはやキャンセル待ちしかチャンスはないでしょう。
とはいえ、あきらめずに根気強く問い合わせてください。
と言うのも、早々に申込みを完了していても、毎年さまざまな理由で直前キャンセルが発生するからです。
「どうせもう無理だろう…」とあきらめずに、希望条件を柔軟にしてキャンセル枠の有無を問い合わせてください。
直前にどこかのキャンセル枠が出てくるものですよ。

これまでにも、別の掲載記事でもお伝えしてきましたが、
合宿免許は、早め早めの準備が勝負の分かれ目になります。
希望する入校日の2~3ヶ月前には申込みを完了させるイメージを持ってください。
とりわけ参加人数の多いグループやサークルの場合は、
5 月中には申込みを完了させるつもりで調整や準備を進めるのが安全ですよ。



【合宿免許の予約】 事前に知っておくべき4つのポイント


「合宿免許の準備方法」について、下記の記事で詳しく説明していますので、ぜひご覧ください。


>> 「 【合宿免許の予約】 事前に知っておくべき4つのポイント」




この記事のまとめ



この記事のまとめ


今回は、「2022 年版 夏休みの合宿免許|いつ予約すればいいの︖ ~完全攻略スケジュール編~」と題して、
「夏休みの合宿免許」に乗り遅れないように、知っておくべき全体像について説明してきました。
やはり、合宿免許では、早めの計画・準備がとても大切。
ここ数年は、学生のみなさんが前倒して申し込む傾向が顕著なのでなおさらです。
競争が激しい「夏休みの合宿免許」を上手く攻略するには、この記事でお伝えしてきたスケジュール感が大前提になります。
おひとり様~3 人程度であれば、希望する入校日の2~3ヶ月前には申込みを完了させるイメージを持ってください。
とりわけ参加人数の多いグループやサークルの場合は、5 月中には申込みを完了させる想定での調整が必要です。

少しのんびり考えていた人は、今すぐに準備を進めてくださいね。
そして、準備するなかで、もしわからないことや疑問に思うようなことがあった場合には、
当サイト「合宿免許ドリーム」のスタッフに気軽に相談してみてください。
経験豊富なスタッフが、生のリアルな情報とともにあなたをサポートします。
2022 年の夏休みは、合宿免許で最高の思い出づくりをしましょう︕



電話でご相談:0210-911-592 (受付時間 10:00~19:00 土日祝 OK)

合宿免許ドリームで検索する ⇒ https://dream-licence.jp/

記事一覧に戻る

株式会社ドリーム(ドリーム運転免許センター)
株式会社ドリーム(ドリーム運転免許センター)

〒543-0001 大阪市天王寺区上本町5-2-11 上六新興産ビル7階